会社沿革

麻布の街に50年の歴史を持つ弊社の歩みをご覧いただけます。
これからも幅広い不動産仲介や資産のコンサルティング、不動産に関するマネジメント、リノベーションなど多岐にわたって「麻布の街の暮らし」を支えます。

PACICOM’s history

  • 平成11年7月

    不動産の賃貸・売買・仲介・企画・運営管理等の事業を目的として株式会社パシ・コム設立

    不動産運用の運営管理を受託

    ビル39棟のPM(プロパティーマネージメント)業務を開始

  • 平成12年6月

    マンスリーレジデンス(外国人向け家具付サービスアパートメント)の運営を開始

  • 平成13年8月

    港区麻布十番2丁目「ビアンプラーセアザブ」(女性向けデザイナーズマンション)の企画・運営を行う

  • 平成15年5月

    港区元麻布3丁目「アベストコート」購入

  • 平成16年3月

    港区六本木5丁目「鳥居坂アネックス」購入

  • 平成17年3月

    不動産運用の運営管理契約終了に伴い、管理ビル8棟購入

  • 平成18年

    1月 港区麻布十番2丁目「スピカレジェント」を購入

    4月 「鳥居坂アネックス」を店舗・事務所用に用途変更し、改修工事を行う

    8月 港区麻布十番2丁目のホテル事業計画の企画・建築監理業務を受託する

  • 平成19年11月

    「ホテル・ザ・グランツ」がオープン・運営を開始

  • 平成24年

    1月 港区麻布十番3丁目「アベストハイツ」フルリノベーション工事着工

    11月 「アプローズ・アザブ」(旧アベストハイツ)運営開始

  • 平成26年3月

    レンタルオフィス「AZABU HILLSIDE」オープン

  • 平成27年

    2月 港区麻布十番1丁目「深本ビル」購入

    9月 「パシ・コム麻布店」オープン・運営を開始

  • 平成29年6月

    港区麻布十番1丁目新築ビル「Azabu Toriizaka First」着工

  • 平成30年2月

    「Azabu Toriizaka First」竣工