pacicom のすべての投稿

①top

『affino』様ご紹介

『affino』様ご紹介

 

こんにちは、パシ・コムです。

パシ・コムでは、麻布十番を中心に、数多くの自社管理物件をはじめとする賃貸物件を豊富に取り扱い、お客様にご紹介させていただいております。

入居されているすてきな企業様、店舗様の魅力をご紹介させていただくインタビュー第30回目は、自社管理物件「アベストコート」3Fに入居されている、『affino』様をご紹介いたします。

1月にOpenしたエステティックサロンの『affino』 。一歩足を踏み入れるとそこには素敵な空間が広がっています。
③

オーナーにお話をうかがいました。

国際ライセンスを取得されているオーナーは エステティック業界が15年になるそうです。オーナーの施術を受けるためaffinoには県外や海外からもお客様がいらっしゃいます。

 

■こちらのサロンについて教えてください。

主にお客様への施術をさせていただいております。4時間の施術を推奨しておりまして、お客様に合わせて全身をくまなく奥深くまで施術します。エステ機器も国内や海外の一級品、特注品を取り揃えております。他には、スクールや開業のコンサルティング、セミナー等も開いております。スクールには、個人経営の方や個人的に技術力を上げたい方もいらっしゃいます。

⑤

■エステの仕事を始めようと思ったきっかけは?

幼少期から喘息やアトピーがあり、体調も崩しがちで皮膚や体調に関してのコンプレックスが常にありました。学生時代は悩みが絶えませんでした。

エステティックは身体をきれいにする外面的なものだけでなく、内面的に精神のストレスや悩みなど 心からくる事で、肌が荒れたり体調が崩れたり疲労が起きてしまう事と直結しています。これまでの経験を基に自分がどの分野ならその力を発揮できるかを模索した中で、同じ境遇や悩みを持つ方に対して貢献できると思いエステティックの仕事を選びました。

⑥

■店名『affino』の由来は?

“人にやさしく”という大きな意味があります。その裏には上品、高貴なという意味合いもあります。大切なお客様を心からおもてなししたい。大切な方として品位ある対応をさせていただきたい。そんな思いが込められています。
④

■麻布十番の街の雰囲気・印象は?

麻布十番は落ち着いていておしゃれな街だと思います。日本の風情もありますし、外国の方も多く、グローバルで洗練された場所ですね。駅から徒歩圏内でいろいろ楽しめるので、お客様が施術後にカフェに立ち寄ったりできるのもいいですね。

①top

ありがとうございました。

店内のこだわり抜いた内装や家具にはオーナーのセンスが溢れ、贅沢で素敵な空間でした。

どこよりも喜んでもらえる場所にしたいという思いが伝わりました。

 

 


affino
東京都港区元麻布3-12-1アベストコート3F
HP:http://www.affino-hbs.com

■麻布と共に50年。不動産の賃貸・売買・管理なら株式会社パシ・コムへ。
株式会社パシ・コム
http://www.pacicom.co.jp/
TEL:03-5474-7400

blue_00_eyecatch

『Californiawine & italian Blue』様ご紹介

こんにちは、パシ・コムです。
パシ・コムでは、麻布十番を中心に、数多くの自社管理物件をはじめとする賃貸物件を豊富に取り扱い、お客様にご紹介させていただいております。

入居されているすてきな企業様、店舗様の魅力をご紹介させていただくインタビュー第29回目は、自社管理物件「十番アネックス」5Fに入居されている、『Californiawine & italian Blue』様をご紹介いたします。

2016年8月にオープンした『Blue』はオーナーシェフの出身である新潟の食材を中心に作り上げるカリフォルニアイタリアンのお店です。店内は劇場型オープンキッチンでお料理を待っている間も楽しめちゃいます!
blue_01
オーナーシェフの田原さんにお話をうかがいました。

■こちらのお店のコンセプトを教えてください。
イタリアンとカリフォルニアワインに特化したお店です。
お店のワインは、9割近くがカリフォルニアワインです。料理とワインのマリアージュを考えて料理を作っています。

blue_02
blue_03

■こだわりは?
私の出身が魚沼なので新潟の食材を多く使用しています。寺泊の魚や新潟の契約農家から仕入れた野菜を使っています。お肉は、雪室という、かまくらの様な部屋で熟成させたエージングビーフがあるのですが、すごく美味しいです。東京にはまだ入ってきていないのでぜひ食べていただきたいですね。

blue_04

■おすすめはありますか?
冬のおすすめは、ふぐの白子を使ったフリットやグラタン。
新潟の紅ズワイガニや渡り蟹も美味しいです。ジビエや野菜もたくさんありますよ。

blue_05
blue_06

■店名『Blue』の由来は?
以前訪れたナパバレーの青空がとっても綺麗で、そこからつけました。スカイブルーのブルーです。看板も真っ青ではなく、あの青をイメージした色なんです。

blue_07

■こちらの物件を選ばれた理由はありますか?
実は麻布十番はあまり来た事のない場所でしたが、内見でお店に入った瞬間にここだ!と思いすぐにお申込みさせて頂きました。
大人の方が多い街ですし、駅からとても近い立地も魅力的ですね。

blue_08

■麻布十番の街の雰囲気・印象は?
街がとても綺麗ですね。おしゃれな街だと思っていましたが、おしゃれなだけでなく昔ながらの商店街もありますし、雰囲気が良いですね。住んでいる方も多いですし、素敵な街だと思いました。

田原さんありがとうございました!

ソムリエでもある田原さんの作る料理は、どれもワインが進みそうなお料理ばかり!創作料理もたくさんあります。ぜひカリフォルニアワインとのマリアージュを楽しんでみてください。


Californiawine & italian Blue
東京都港区麻布十番1-11-10 十番アネックス5F
TEL:03-6426-5795
【営業時間】18:00~26:00
【定休日】日曜
HP:http://www.california-blue.net/

■麻布と共に50年。不動産の賃貸・売買・管理なら株式会社パシ・コムへ。
株式会社パシ・コム
http://www.pacicom.co.jp/
TEL:03-5474-7400

atelier_reflechir_01_eyecatch

『atelier réfléchir 』様ご紹介

こんにちは、パシ・コムです。
パシ・コムでは、麻布十番を中心に、数多くの自社管理物件をはじめとする賃貸物件を豊富に取り扱い、お客様にご紹介させていただいております。

今回は、インタビュー第2回目で登場していただいたデコラトリス 藤田京子さんの新しいお店をご紹介いたします。

atelier_reflechir_02

atelier_reflechir_03

西麻布から広尾駅側の南麻布5丁目へ移転され、atelier reflechir KYOKO FUJITA アトリエ レフレシール として初秋オープンされました。
大きなガラス窓が目印。現在は内装がクリスマス仕様です。素敵ですね。
オーナメントやオブジェの販売も行っているそうです。

atelier_reflechir_04

atelier_reflechir_05

atelier_reflechir_06

atelier_reflechir_07

定期的にレッスンも行っています。詳しくはHPへどうぞ。

atelier_reflechir_09

atelier_reflechir_10


atelier réfléchir
東京都港区南麻布5-2-37 ルランビル1階
Tel 03-3442-8787 Fax 03-3442-0087
営業時間 月曜日-金曜日 11:00-18:00 土曜日10:00-18:00
※不定休
HP:http://www.kyokofujita.com/

2015年12月OPEN!
réfléchir KYOKO FUJITA Tokyo
東京都千代田区丸の内1-8-2 鉃鋼ビルディング1階
Tel 03-3212-8787 Fax 03-3212-8786
営業時間 月曜日-金曜日 11:00-18:30

■麻布と共に50年。不動産の賃貸・売買・管理なら株式会社パシ・コムへ。
株式会社パシ・コム
http://www.pacicom.co.jp/
TEL:03-5474-7400

kakyou_02

『歌京』様ご紹介

こんにちは、パシ・コムです。
パシ・コムでは、麻布十番を中心に、数多くの自社管理物件をはじめとする賃貸物件を豊富に取り扱い、お客様にご紹介させていただいております。
入居されているすてきな企業様、店舗様の魅力をご紹介させていただくインタビュー第28回目は、自社管理物件「ヴェスタビル」に入居されている、『歌京』様をご紹介いたします。

kakyou_01

「歌京」はDJが日本の懐メロをかけてくれる懐メロダニングバーです。
麻布十番の人気店「十番右京」の姉妹店でもあります。十番右京で人気のお料理の多くがこちらでもいただけます。名物トリュフたまごかけご飯もありますよ。

オーナーの岡田さんにお話をうかがいました。

kakyou_04
kakyou_05

■こちらのお店のコンセプトを教えてください。
80~90年代を中心とした日本の懐メロが楽しめます。
店内に置いてあるグッズまで懐かしいものばかりを取り揃えてありますので、入った瞬間タイムスリップできるようなお店になっています。
懐メロをかけるお店は他にもありますが、そういったお店とは一線を画したかったんです。
最近は大人が行ける2軒目のお店がないですよね。カラオケを歌わない人も多いですし、「歌わなくても楽しめる」、そんな空間にしたかったんです。

kakyou_02

■麻布十番を選ばれた理由はありますか?
私自身住んでいますし、大好きな街です。
「遊びがわかっている大人の方に来ていただきたい」というのもありますね。

■お客様の年齢層は?
30代40代が多いですね。音楽は当日のお客様の雰囲気をみて選曲するんですが、みなさんすごく盛り上がってくださいます。

kakyou_03

■お店に飾られた懐かしいアイテムはどのように集めたのですか?
色々なところに足を運び探しましたね。最近では、お客様から寄贈していただく事もあるんです。「実家に帰ったら懐かしいものを発見したから」と寄贈していただいたときは、嬉しかったですね。

kakyou_06

■麻布十番の街の雰囲気・印象は?
都心の中心部ですが、商店街があるからかホッとできる街ですね。
気取ってない感じ。下町っぽさもあり雰囲気も良くて好きですね。

kakyou_07

岡田さんありがとうございました!

店内は懐かしいながらも清潔感があり、落ち着ける雰囲気です。
美味しいお酒とお料理をいただきながら、みなさまもタイムスリップしてみてはいかがですか?


歌京
東京都港区麻布十番1-5-8ヴェスタビルB1F
TEL:03-3403-7255
【営業時間】18:00~翌4:00
【定休日】日曜(祝日は営業)

■麻布と共に50年。不動産の賃貸・売買・管理なら株式会社パシ・コムへ。
株式会社パシ・コム
http://www.pacicom.co.jp/
TEL:03-5474-7400

spark-japan_02

『Spark Japan』様ご紹介

こんにちは、パシ・コムです。
パシ・コムでは、麻布十番を中心に、数多くの自社管理物件をはじめとする賃貸物件を豊富に取り扱い、お客様にご紹介させていただいております。
入居されているすてきな企業様、店舗様の魅力をご紹介させていただくインタビュー第27回目は、自社管理物件「グローネット広尾ビル」に入居されている、『Spark Japan』様をご紹介いたします。

spark-japan_01

Spark JapanはミニカーのSpark Modelの正規日本輸入代理店です。
天現寺橋交差点近くに、実際に購入もできるショールームと会員制ラウンジがあります。

Spark Japanの小林さんにお話をうかがいました。

spark-japan_02

■ショールームついて教えてください
こちらは“見て買えて”がコンセプトです。どなたでも来て頂けて購入もできます。ひとつのブランドをいっぺんに見て頂けるスペースは、なかなか無いので、より多くの方にこのブランドを知っていただきたいというPRの意味もあってOPENしました。Spark Modelを常時900台以上展示し、初の国内拠点にもなっています。1ヶ月に60車種、多い時で70~80車種新しいモデルが入荷します。ミニカーが飾ってあるのを見て入って来られるお客様もいるんですよ。

spark-japan_03

spark-japan_04

■こちらの場所を選ばれた理由はありますか?
Spark Modelの製造メーカーであるMINIMAX社の社長がフランス人で、フランス大使館とのやり取りなどもあり以前からこの辺りの雰囲気は良く知っていました。
また、この辺りは車が好きな方が非常に多いエリアだと思います。そういった事もあり、この場所にオープンしました。

■どういったお客様が多いですか?
男女比でいえば、圧倒的に男性が多いですね。
年齢層だと40代以上の方が多いですが、20代30代の方やレース好きな女性のお客様もいらっしゃいます。
やはりコレクターの方が多く、中には1/43 のモデルを 6000~7000 台持っている方もいらっしゃいますね。
そういったお客様の満足度を高めるためにも、隣に会員制のラウンジスペースを作りました。

■ラウンジスペースはどんな場所ですか?
新旧モデルカーやサンプルモデルを展示しています。また、海外の車の本やDVDなど用意しているのでソファーでくつろぎながらの読書や映画鑑賞なども可能です。Wi-Fiも通じるので仕事をしてもいいですし、第2のプライベートスペースの感覚で使っていただければと思います。事前予約制ですのでゆったりと過ごして頂けます。

spark-japan_05

■ミニカーについて教えてください
私たちが取り扱っているミニカーは動かすものではなく、飾って楽しむ大人のホビーという位置付けです。昔のミニカーとは違ってきていて、小さなデカール類もすべて実車同様に再現しています。戦前の乗用車から最新の F1 まで様々な車種が揃っています。
Spark Modelのミニカーは、基本的に同じモデルを 2 度は作らないんです。次にご来店いただいた時には完売という事もあります。そうなると同じモデルをなかなか見つけられない世界なんです。

■ミニカーの魅力は?
車が好きな人だと、いろいろな思い入れがあると思います。
はじめて買った車やはじめて見に行ったレースの車など。
そういったものは記憶と写真でしか残せないと思いますが、
ミニカーは、それを手の上にのせたり、手元に置いて眺めたりできますよね。
それが一番の魅力だと思います。
普通なら何千万円もする車でも、小さいとはいえ再現されたものを買えて、ディスプレイできる。非常に楽しいですよね。

spark-japan_06

小林さん ありがとうございました。

はじめてミニカーを間近でみましたが、どれも美しく思わず溜息が出ました。入口に飾られた1/8モデルは迫力がありました。
ラウンジスペースは家にいるような落ち着いた空間です。車好きな方は要チェックですね。


Spark Gallery Minami Azabu (ショールーム)
東京都港区南麻布4-13-5麻布矢野ビル1F
TEL:050-3136-9900
【営業時間】12:30~19:00
【定休日】日曜・祝日
【HP】http://www.sparkmodel.jp/
【facebook】https://www.facebook.com/spark.jp/

Spark Club Lounge (会員制ラウンジ)
東京都港区南麻布4-13-6グローネット広尾ビル1F ※ショールームの隣です。

■麻布と共に50年。不動産の賃貸・売買・管理なら株式会社パシ・コムへ。
株式会社パシ・コム
http://www.pacicom.co.jp/
TEL:03-5474-7400

holon-cl_01

『ホロン鳥居坂クリニック耳鼻咽喉科アレルギー科』様ご紹介

こんにちは、パシ・コムです。
パシ・コムでは、麻布十番を中心に、数多くの自社管理物件をはじめとする賃貸物件を豊富に取り扱い、お客様にご紹介させていただいております。
入居されているすてきな企業様、店舗様の魅力をご紹介させていただくインタビュー第26回目は、自社管理物件「ヴェスタビル」に入居されている、『ホロン鳥居坂クリニック耳鼻咽喉科アレルギー科』様をご紹介いたします。

holon-cl_01

2015年3月に開院したホロン鳥居坂クリニック耳鼻咽喉科アレルギー科。“ホロン”とはギリシャ語で全体を意味するホロス(holos)に、部分を意味するオン(on)を合成したもので、みみ、はな、のどといった大切な部分をケアしつつも、全身との関連性にも目を向ける医療を目指しているそうです。

院長の仲田拡人先生にお話をうかがいました。

holon-cl_02

■麻布十番でクリニックを開院されたきっかけは?
父が港区に住んでいたこともあり、近くで開院しようと思っていました。
この辺りは健康に対する意識が高そうな方が多いですし、色々と散策しましたが、麻布十番はビジネスマンだけでなく、住人の方もいらっしゃるバランスのとれた地域でもありますよね。そういった地域が良かった事もあり麻布十番で開院しました。

■麻布十番の街の雰囲気・印象は?
小さい子供から、お年寄りまで様々な世代の方がいる印象があります。
都心なのに落ち着いていて下町っぽい雰囲気も残っているところも良いですね。

holon-cl_03

holon-cl_04

■こちらのクリニックの特徴などありますか?
アレルギー科を併合していますので、アレルギー治療に関しては得意です。特に花粉症やアレルギー性鼻炎に対するレーザー治療や舌下免疫療法という体質改善で、薬を減らす、または薬が要らなくなったりする治療がある事が特徴ですね。

■早い時間から診療していますね。
朝は8時から診療しています。登園前の園児や出社前のサラリーマンの方々にニーズがあります。

holon-cl_05

■どういった症状の患者さんが多いですか?
子供さんは中耳炎やかぜですね。大人の方もかぜの方が多いです。
それ以外は扁桃炎の方などもいます。

仲田先生ありがとうございました。

クリニック内は空色の壁紙と木目調の床でとっても落ち着いた雰囲気。
キッズスペースや授乳・おむつ交換などに使用できる多目的室、ベビーカーや車いすを置けるスペースもあり細かな気配りが行き届いています。
土日に診療しているのもありがたいですね。

holon-cl_06

holon-cl_07


ホロン鳥居坂クリニック耳鼻咽喉科アレルギー科
東京都港区麻布十番1-5-8ヴェスタビル4F
TEL:03-5770-8733(はなみみ)
FAX:03-5770-4187(よいはな)
【HP】http://www.holon-cl.com/

■麻布と共に50年。不動産の賃貸・売買・管理なら株式会社パシ・コムへ。
株式会社パシ・コム
http://www.pacicom.co.jp/
TEL:03-5474-7400

theRnailcompany_04

ネイルサロン『the R nail company』様ご紹介

こんにちは、パシ・コムです。
パシ・コムでは、麻布十番を中心に、数多くの自社管理物件をはじめとする賃貸物件を豊富に取り扱い、お客様にご紹介させていただいております。
入居されているすてきな企業様、店舗様の魅力をご紹介させていただくインタビュー第25回目は、自社管理物件「アベストコート」に入居されている、ネイルサロン『the R nail company』様をご紹介いたします。


こちらのネイルサロンは2015年5月15日にオープンしたばかり!
清潔感あふれる店内はとても気持ちがよく落ち着いた空間です。

theRnailcompany_01

主宰されているネイリストの石川さん・竹井さんにお話をうかがいました。

■お店のコンセプトやこだわりを教えてください。
確かな技術で培われる信頼「Reliable」
施術後に指先が光り輝く「Radiant」
心地よい空間で癒される「Relaxing」
この3つの“R”をコンセプトにお客様にくつろいでいただけるサロンを目指しています。

theRnailcompany_02

最近はご自分でネイルをされる方も多いと思いますが、ネイルはどうしても爪を痛ませてしまったり、ジェルは爪が痛むと思われがちです。
当サロンでは、しっかりとした施術で爪自体をきれいにして、健康な状態で付けたり外したりすることで爪を綺麗に生え変わらせるようにしていきます。
使用している物も高級志向な物なので爪にやさしいです。

theRnailcompany_03

人気のデザインなどありますか?
お客様によってデザインは様々ですね。派手なデザインも素敵ですが、毎日変わるお洋服にも合うON・OFFどちらも使えるデザインが多いですね。

theRnailcompany_04

■ネイリストを目指したきっかけを教えてください。
石川さん:美容の学校に通っている時にネイルの授業があったんですが、ネイルも奥が深くてすぐに魅了されてしまいました。もっとネイルの事が学びたくて、美容の免許を取得した後にネイルの学校にも通いました。どちらも好きな仕事でしたが、ネイルで頑張ろうと決めました。

theRnailcompany_ishikawa

竹井さん:元々よく欠ける爪に悩んでいたり、爪に対する関心はあったんです。中学生くらいの頃に雑誌でネイリストの仕事を知って、その瞬間これだ!と思いましたね。それからネイリストを目指しました。

theRnailcompany_takei

■麻布の街の印象を教えてください。
竹井さん:昔から好きな街でした。飲みに行ったり、遊びに行ったり、知り合いが住んでいたり。都会もありつつ、下町もあり、人情味あふれる街。おじいちゃん・おばあちゃんが元気で、やさしい街だと思います。

theRnailcompany_05

石川さん、竹井さんありがとうございました!

とっても笑顔がステキなお二人でした。爪が綺麗だと良い気分になりますよね。みなさまもぜひRnailさんへ行ってみてください。お店は暗闇坂の入口にあります。


the R nail company
東京都港区元麻布3-12-1アベストコート5F
TEL:03-6434-9107
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】日曜日
【HP】http://www.rnail.jp/

■麻布と共に50年。不動産の賃貸・売買・管理なら株式会社パシ・コムへ。
株式会社パシ・コム
http://www.pacicom.co.jp/
TEL:03-5474-7400

onimaru_01

九州居酒屋『おにまる』様ご紹介

こんにちは、パシ・コムです。
パシ・コムでは、麻布十番を中心に、数多くの自社管理物件をはじめとする賃貸物件を豊富に取り扱い、お客様にご紹介させていただいております。
入居されているすてきな企業様、店舗様の魅力をご紹介させていただくインタビュー第24回目は、自社管理物件「十番アネックス」に入居されている、九州居酒屋『おにまる』様をご紹介いたします。

2015年3月にリニューアルオープンしたばかりの『おにまる』。
店内はキレイでとても居心地の良い空間です。お店の入り口にある大きな提灯が目印です!

onimaru_01

onimaru_02

店長さんにお話をうかがいました。

■おにまるの特徴やお店のこだわりを教えてください。
当店は、九州の美味しい料理と地酒や焼酎が楽しめるお店です。
九州出身の方々が懐かしくなるような料理がたくさんあります。
九州人だけでなく、たくさんの方に食事とお酒を楽しんで頂きたいですね。

onimaru_06

■おすすめのメニューやお酒はありますか?
食べて頂きたい料理はたくさんあります。ごまさば・やきとり・焼豚足など。
もつ鍋も自信があります。
ごまさばは、鯖の種類ではなく料理名です。真サバの胡麻醤油あえの事を博多では“ごまさば”と呼ぶんですよ。
やきとりは、豚バラがメインの博多のやきとりです。
料理は、常連さんが多いので裏メニューも多いんですよ。

お酒は、焼酎600円・地酒700円の均一価格です。博多スタイルで量もたっぷり。
採算度外視で提供しています。宮崎や鹿児島など、たくさんの種類を取り揃えています。
よそでは飲めないようなお酒もリーズナブルなお値段で飲めますよ。

onimaru_03

onimaru_04

onimaru_05

■店名の“おにまる”の由来は?
大将の苗字からきています。九州では有名な苗字なんです。

■麻布の街の印象を教えてください。
麻布十番は洗練された大人の街だと思います。
雰囲気も良くて落ち着いて飲める街ですね。

店長さんありがとうございました!

メニューはどれも魅力的な物ばかり。お酒もたくさん種類があります。平日は予約した方が良いそうです。みなさまも、ぜひ一度九州料理を味わってみてはいかがでしょうか。


九州居酒屋おにまる
東京都港区麻布十番1-11-10 十番アネックス1F
TEL:03-3586-8187
【営業時間】
ディナー 18:00~
【定休日】不定休

■麻布と共に50年。不動産の賃貸・売買・管理なら株式会社パシ・コムへ。
株式会社パシ・コム
http://www.pacicom.co.jp/
TEL:03-5474-7400

炭火シュラスコ『GOSTOSO』様ご紹介

こんにちは、パシ・コムです。
パシ・コムでは、麻布十番を中心に、数多くの自社管理物件をはじめとする賃貸物件を豊富に取り扱い、お客様にご紹介させていただいております。
入居されているすてきな企業様、店舗様の魅力をご紹介させていただくインタビュー第23回目は、自社管理物件「鳥居坂アネックス」に入居されている、炭火シュラスコ『GOSTOSO』様をご紹介いたします。

2015年3月にオープンしたばかりの『GOSTOSO
店名のゴストーゾとは、ポルトガル語で“おいしい”という意味が由来
他では味わえない炭火で焼いた“おいしい”シュラスコが食べられます!

gostoso_01

代表の由佐憲一さんにお話をうかがいました。

■ゴストーゾの特徴やお店のこだわりを教えてください。
当店のこだわりは、シュラスコを炭火で焼いている事です。ガスで焼いているお店が多いですが、炭火で焼くとジューシーですし、味が違います。お肉から落ちた油で燻されて香りも良くなります。
また、スタッフは全員ブラジル人です。現地で料理をしていた経験のあるシェフ達がそろっています。麻布十番で本場のシュラスコが食べられるというわけです。

■メニューについて紹介していただけますか?
シュラスコは100分食べ放題で3,980円(税別)です。
シュラスコの他に前菜・サラダ・ポンジケージョ(ブラジルのチーズブレッド)
食後にデザートとコーヒーが付きます。
シュラスコはお肉のほかに海老やチーズ、パイナップルなどがあります。
焼チーズおいしいんですよ。

gostoso_02

■おすすめはありますか?
炭火で焼いたシュラスコはもちろんですが、
カイピリーニャというカクテルがおすすめです。
さとうきびが原料の蒸留酒“カサーシャ”にライムと砂糖が入った
モヒートのようなカクテルなんですが、すごく美味しいんですよ。
甘いのが苦手な方にはシュガーレスもできます。これは通な頼み方なんですよ。

gostoso_03
gostoso_04

■麻布十番にお店をオープンされたきっかけについて教えてください。
麻布にはまだシュラスコスタイルのお店がなかったからなんです。
シュラスコには圧倒的なエンターテイメント性もあって、お客様は楽しみながら食事ができると思います。

由佐さんありがとうございました!

由佐さんは、シュラスコのGOSTOSOの他に、麻布台でブラジリアンワックスやヘアーメイクのお店も経営されています。
おすすめのケラチントリートメントは髪がツルツルに蘇るそうですよ。
そちらもぜひ!


炭火シュラスコGOSTOSO
東京都港区六本木5-11-25 鳥居坂アネックス1F-B1F
TEL:03-6434-0243
【営業時間】
ディナー 17:30~23:00(L.O.22:30)
【定休日】日曜日
HP:http://www.gostoso.jp/

Estetica Brasil Beauty
東京都港区麻布台2-2-12三貴ビル3F
TEL:03-3505-2558
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】月曜日
HP:http://www.brasilbeauty.jp/

■麻布と共に50年。不動産の賃貸・売買・管理なら株式会社パシ・コムへ。
株式会社パシ・コム
http://www.pacicom.co.jp/
TEL:03-5474-7400

株式会社マグナ 鈴木麻美子社長インタビュー

こんにちは、パシ・コムです。

パシ・コムでは、麻布十番を中心に、数多くの自社管理物件をはじめとする賃貸物件を豊富に取り扱い、お客様にご紹介させていただいております。

入居されているすてきな企業様、店舗様の魅力をご紹介させていただく
インタビュー第22回目は、自社管理物件「アトラスビル」に入居されている、
株式会社マグナ様をご紹介いたします。

代表取締役の鈴木麻美子さんにお話をうかがいました。

株式会社マグナ様画像1

■株式会社マグナはどんな会社ですか?
「主に司会者やプロのナレーターの派遣業を行っています。ショールームやモデルルームなどの受付スタッフも派遣しています。メインは女性ですが、クライアントが希望されるケースもあるので、一部男性の登録もあるんですよ。モデルや役者さんもいます。割合的には全体の10%くらいでしょうか。」

■会社をスタートされたきっかけは?
「もともとは、フリーでアナウンサーや司会の仕事をしていました。2000年に個人事業としてスタートしたのですが、徐々に人を紹介するウエイトが増え、扱う人も仕事も多くなってきたため、2005年に会社を設立しました。設立当初は社員もおらず私一人でしたので、東麻布のワンルームに住みながら始めたんですよ。麻布十番には2012年に移転してきました。」

■移転先に麻布十番を選んだきっかけは?
「知り合いから物件を紹介されたのが最初のきっかけではありますが、大学を卒業して初めて住んだのが麻布十番だったというのも大きいですね。私の名前の『麻美子』にも、麻布と同じ『麻』が付いているのでご縁を感じました。」

株式会社マグナ様画像2

■麻布の街の好きなところや魅力は?
「おしゃれなレストランや買い物できるお店もありますし、肩肘張らずに過ごせる街だと思います。あとは、うちの会社には遊びに来てくださる方がとても多いのですが、ゲストが商店街で買い物して帰ろうかな?など楽しみながら訪れてくれる街という意味でも、麻布十番をとても気に入っています。」

■いきつけのお店はありますか?
「鳥居坂にある『喃喃(なんなん)』さんには、会社からも近いのでよくおじゃましています。このアトラスビル内に新しくオープンした『ブルーパパイアタイランド』さんのタイ料理も好きで、そちらにも行きますね。麻布十番にはまだまだ行った事のないお店が多いので、常に新規開拓をしていきたいと思っています。」

■パシ・コムへのご要望等はありますか?
「パシ・コムの西田社長ともよくお話をするのですが、女性が起業して、少人数で事務所を構えて仕事をしていくには麻布十番はとても良い街ではないでしょうか。仕事の依頼や連携がスムーズに行える街だと思います。また、生活がとてもしやすい街なので、ぜひパシ・コムさんから積極的に情報発信をしていただいて、これからもいろいろな方々が集まってくれたらいいなと思います。」

鈴木麻美子社長、ありがとうございました!


株式会社マグナ
東京都港区麻布十番1-5-10 アトラスビル
TEL:03-6804-1831
http://www.magna-tokyo.jp/

■麻布と共に50年。不動産の賃貸・売買・管理なら株式会社パシ・コムへ。
株式会社パシ・コム
TEL:03-5474-7400
http://www.pacicom.co.jp/