月別アーカイブ: 2014年1月

フォアグラバル・アジルジョーヌ様ご紹介

こんにちは。パシ・コムです。

パシ・コムでは麻布十番を中心に、数多くの自社管理物件をはじめとする賃貸物件を豊富に取り扱い、お客様にご紹介させていただいております。

入居されているすてきな企業様、店舗様の魅力をご紹介させていただくインタビュー第11回目は、自社管理物件「アトラスビル」1Fに入居されている、
『フォアグラバル・アジルジョーヌ』様をご紹介いたします。

フォアク?ラハ?ル様お写真3.jpg

本店であるフランス料理店「エルブランシュ」がプロデュースしている同店は、2013年9月にオープン。
「フォアグラ × バル(酒場)」という新しいコンセプトで、「エルブランシュ」のスペシャリテ「魔法のフォアグラ」にも使われている、フランスのキャスタン家の極上フォアグラを贅沢に使用しています。

フォアク?ラハ?ル様お写真2.jpg

アシスタントマネージャーの佐竹佑介さんにお話を伺いました。

「当店は、お客様にフォアグラをもっと気軽に楽しんでいただきたいという思いから、カジュアルなバルスタイルのお店としてオープンしました。
フォアグラはとても優秀な食材なので、温度や食感を生かしたり、他の食材のよさを引き出したりなど、バリエーションが大変豊富です。バルならではの、気軽なお値段でお楽しみいただけるお料理をご用意しています。」

フォアク?ラハ?ル様お写真1.jpg

バルの醍醐味である飲み物も豊富に取り揃えており、フォアグラに合う甘口ワインなど、お料理に合わせてピンポイントの飲み物をチョイスしてくれるのも嬉しいですね。

オープンの地に、麻布の街を選ばれた理由をお尋ねしました。

「麻布の街を訪れる方は、経験も豊富な方が多く、食の美味しさを知り尽くした方が多いと思います。麻布だからこそ、我々の腕が試される良い挑戦の場だと考えオープンさせていただきました。」

フォアク?ラハ?ル様お写真5.jpg

麻布の街の印象を教えてください。

「麻布は住宅も多いことから、街の雰囲気がとても落ち着いていると思います。商店街や飲食店、それぞれが頑張っていて、個々のお店のよさが際立って麻布十番という街のイメージを作り上げている印象ですね。」

物件を選んでいただいた理由について・・・

「我々がイメージしていたスタイルのバルを実現するのに、ぴったりの場所でした。扉を開けて階段を降りていくというところも、穴倉のような空間をイメージさせ、とても気に入っているポイントの一つです。」

フォアク?ラハ?ル様お写真4.jpg

佐竹さん、ありがとうございました!

もうすぐバレンタイン。

今年はチョコレートの代わりに、大切な人と二人で味わう粋なフォアグラ料理は
いかがでしょうか。
『フォアグラバル・アジルジョーヌ』での、すてきなひとときをぜひお楽しみください。


『フォアグラバル・アジルジョーヌ』
東京都港区麻布十番1-5-10アトラスビル1F
TEL:03-6447-2499
【営業時間】
月~土:PM 18:00~28:00 (L.O 27:00)
日曜日:定休日

http://asile-jaune.info
■麻布と共に50年。不動産の賃貸・売買・管理なら株式会社パシ・コムへ。
株式会社パシ・コム
http://www.pacicom.co.jp/