月別アーカイブ: 2013年10月

愛犬用プレミアムビスケット専門店「オリバー・ベントレーズ」様ご紹介

こんにちは。パシ・コムです。

パシ・コムでは麻布十番を中心に、数多くの自社管理物件をはじめとする賃貸物件を豊富に取り扱い、お客様にご紹介させていただいております。

入居されている素敵な企業様、店舗様の魅力をご紹介させていただくインタビュー第八回目は、自社管理物件「スピカレジェンド」1Fに入居されている
オリバー・ベントレーズ」様をご紹介いたします。

本社は米国ジョージア州にあり、ハイエンドカスタマー向け愛犬用プレミアムビスケットを提供しているオリバー・ベントレーズ。
その日本第一号店として、2013年2月、麻布十番に東京ショップがオープンしました。

オリハ_ーヘ_ントレース_様取材写真2.jpg

オリバー・ベントレーズの『オリー・B・ビスケット』には、すべてヒューマングレードの高品質な素材のみ使用されています。
化学調味料や添加物は一切使用されず、最近話題のグルテンフリーにも配慮。
米国ジョージア州にある老舗クッキー店にて丁寧に焼き上げられたビスケットは、まるで紅茶缶と見間違う程おしゃれな、日本オリジナルパッケージにて販売されています。

オリハ_ーヘ_ントレース_様取材写真1.jpg

米国で話題になったこのプレミアムビスケットは、口コミやインターネットを通じて高級ホテルのショップをはじめ、全米に広まりつつあります。

東京ショップ店長の松川隆司さんにお話を伺いました。

「当店の『オリー・B・ビスケット』は、創業者の愛犬の健康に良いものを食べさせたいという思いからスタートしました。
市販の商品は甘みが強すぎるものが多いですが、当店のプレミアムビスケットは、オーガニックのハチミツやジンジャーなどの自然な甘みや香りが生きています。
歯ごたえもありますので、歯石予防やワンちゃんのダイエットにも効果的です。
健康に良い素材ばかりを使用しておりますので、犬種や年齢を問わず与えていただけます。」

オリハ_ーヘ_ントレース_様取材写真3.jpg

麻布十番には愛犬家の方も多く、「オリバー・ベントレーズ」のビスケットをあげた時のワンちゃんの反応の良さが口コミで広がっています。
噂を聞いて、散歩帰りにそのままビスケットを購入に訪れるお客様も多いとのこと。

■日本第一号店のオープンの地に、麻布の街を選ばれた理由を教えてください。

「当店のオーナーを含め私も、昔から麻布の街をよく知っていたというのが一番の理由ですね。
歩いていて感じるのは、この街の雰囲気のよさ。
メジャーなエリアであり、年齢を問わず人の流れも集まりやすいですし、外国のゲストが多いのもポイントでしたね。」

■この物件を選んだきっかけを教えてください。

「スピカレジェンドを選んだのは、商店街から一本入った通りにあり、とても静かな環境だったからです。
店舗自体の大きさもちょうどよく、落ち着いた雰囲気が理想的でした。
条件にぴったりでしたので、初見で決めましたね。
当初はパシ・コムさんと面識はなかったのですが、担当者の方の対応の良さがとても印象に残っています。」

オリハ_ーヘ_ントレース_様取材写真4.jpg

松川さん、ありがとうございました!

愛犬は家族であり、人生におけるベストパートナー。
大切なワンちゃんには、美味しさと健康に配慮したプレミアムなおやつを選びたいもの。
『オリー・B・ビスケット』を、楽しいふれあいのひとときにどうぞ。


オリバー・ベントレーズ
東京都港区麻布十番2-8-3スピカレジェンド1F
03-6435-1681
■麻布と共に50年。不動産の賃貸・売買・管理なら株式会社パシ・コムへ。
株式会社パシ・コム
http://www.pacicom.co.jp/

日本料理「礼」様ご紹介

こんにちは。
パシ・コムです。

パシ・コムでは麻布十番を中心に、数多くの自社管理物件をはじめとする賃貸物件を豊富に取り扱い、
お客様にご紹介させていただいております。

入居されている素敵な企業様、店舗様の魅力をご紹介させていただくインタビュー第七回目は、
「鳥居坂アネックス」2Fに入居されている日本料理「礼」様をご紹介いたします。

「礼」のお料理へのこだわりは、店主の山田桂志さんのふるさとである三重県の尾鷲から
新鮮な魚介と食材を毎日直送することから始まります。

熊野灘に面したリアス式海岸が広がる尾鷲・引本港。
温暖多雨な気候にはぐくまれる尾鷲は、海の幸が豊かなことでも知られています。

「尾鷲の魚介をはじめ、季節の恵みである新鮮な旬の食材を、リーズナブルにお客様に楽しんでいただくことを大切にしています。」と山田さん。

お料理はおまかせコースやアラカルトから選ぶことができ、季節ごとに内容は変化に富んでいます。
そのお味の素晴らしさもさることながら、手書きのお品書きに始まり季節感を重んじる盛りつけの繊細さまで、気配りの行き届いたサービスは私たちにまさしく「和のおもてなし」を実感させるものです。

正統派の日本料理を提供するお店として、ルイ・ヴィトンの『シティ・ガイド2013東京』にも掲載された「礼」。
『エディット・ピアフ~愛の讃歌~』で、アカデミー主演女優賞を受賞したフランスの女優マリオン・コティヤールも「礼」の料理に魅了されたお一人だそうです。

大阪の料亭で18年間修行された山田さん。
約7年前に麻布の街を愛するオーナーに誘われたのが、この街でお店をオープンするきっかけだったとか。

「麻布の街はとても上品ですよね。日本料理を愛してくださる土壌もあり、外国のゲストが多く訪れてくださるのも麻布ならではだと思います。」

物件を選んだきっかけについてお尋ねしました。

「鳥居坂下交差点の角地という立地的にわかりやすく、お客様にご説明しやすいという点が大きなポイントでした。」

もともとオフィスビルだった鳥居坂アネックス。
約7年前に店舗向け物件に改装された直後から、「礼」様とパシ・コムとのお付き合いが始まりました。

「かれこれ7年近くパシ・コムさんにはお世話になっていますが、日ごろの小さなことでもご相談しやすいので助かっています。」

山田さん、ありがとうございました!!

寒くなるこれからの季節は、「海のミルク」ともよばれる牡蠣が楽しめる季節。
「礼」で味わえる芳醇な真牡蠣のお料理を、みなさんもぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。

日本料理「礼」
東京都港区六本木5-11-25鳥居坂アネックス2F
TEL: 03-5785-4805
FAX: 03-5785-4806
営業時間: 17:30~24:00 ( L.O 23:00 )
定休日:日曜・祝祭日
オフィシャルサイト 
http://www.rei-tokyo.com