麻布十番 紀文堂

2010年12月18日


インタビュー第二弾は、
手焼きにこだわった、
おいしい人形焼・ワッフル・おせんべいで有名な
“麻布十番 紀文堂”
4代目 須崎雅紀さんの奥様、
須崎香織さん。
笑顔の素敵なとっても可愛らしい方です♪

  店先になんとも言えない
  甘く香ばしい香りを漂わせた
 “麻布十番 紀文堂”は、
 
  創業明治23年、
  今年でなんと創業100年になる
  麻布十番の老舗店。
 
  そんな歴史ある店にもかかわらず
  みなさん気さくな方々で
  とっても入りやすい、
  下町情緒溢れるお店です。






  お店奥では
  三代目のご店主である須崎正巳さんと
  四代目の雅紀さんがご一緒になって
  焼いている光景も眺められ、
  とっても良い雰囲気!



 定番の七福神をかたどった
 人形焼は、
 衣がふっくらしていて、
 十勝産小豆をつかった
 こだわりのあんこと
 絶妙にマッチしていて
 とっても美味。
 また、ワッフルも人気商品!
 ワッフルの中身は
 カスタードとあんずジャム、
 期間限定で
 チョコ・マロン・抹茶などが
 ありますが、
 その中でも私のお薦めは、
 濃厚だけど上品なカスタード♪
 できたての温かいものを頂くと、
 とっても幸せな気分になります!

定番の七福神人形焼




 



  香織さんに、
  麻布十番の好きなところを
  お聞きしたところ、
  古い歴史のあるお店と
  新しいお店の
  両方が楽しめるところ。
  また和食・中華・洋食と
  いろいろな国のお料理が味わえ
 
  どのお店も美味しいところ
  とおっしゃられてました。



  麻布十番お薦めのお店は
  韓国料理の“鳳仙花”さん
 
  辛いだけではなく
  良いお味、とのことでした。
  今度、是非行ってみようと
  思っています!



インタビューの間も笑顔の絶えない、
素敵な香織さんのいらっしゃる“麻布十番 紀文堂”。
麻布十番にお越しの際は、
ぜひ、みなさまもお立ち寄り下さい!


最後に、耳寄り情報!!


毎週日曜日午後4時から、
限定商品、秋の野菜の形をした
餡なし人形焼の
“秋の山”(一袋150グラム、578円)が販売されています。
大人気で、予約だけで完売してしまうこともあるそうです!
餡なし人形焼っておいしいんですよねぇ♪
今度買いに行ってきます!





麻布十番 紀文堂
〒106-0045
東京都港区麻布十番2-4-9
03-3451-8918
火曜日定休
9:30-17:00
**********************************************************
…と言った訳で
どうしても食べたくて
買いに行ってきました。

 餡なし人形焼き
 “秋の山”
 栗の形がかわいい♪
 素朴な味でいくつでも
 入っちゃいます!



 
 こちらも一緒にいただきました。
 “BLUE MAN 卵せんべい”と
 “杏子ジャムワッフル”
 どちらもやさしいお味。。。
 お土産にも喜ばれそうです。
 
 麻布十番は
 “BLUE MANを応援しています。